Z-330 INON水中ストロボ

【広角、強力、フラッグシップの水中写真業界最高のINON水中ストロボ】

コンパクトボディに、ガイドナンバー33の大光量、高性能と多機能を凝縮。光学設計されたドームレンズを採用し、拡散板などで光量を減衰させることなく、大光量と水中照射角度110°を両立。デジタルカメラ、フィルム式カメラ、光接続、電気接続、あらゆるカメラシステムに圧倒的なスペックでお応えします。

•拡散板なしでも水中照射角度110°
•ガイドナンバー33の大光量
•信頼の「S-TTLオート」に加え、13段階「マニュアル」搭載
•S-TTLオートの露出を補正する「EV.コントローラー」
•不要な直射光を遮る「ストロボライトカッター」を標準装備
•220ルーメン、シャッター連動自動消灯フォーカスライト
•昼夜問わず見やすい高照度蓄光の背面操作パネル
•操作性を高めた大型スイッチ
•内部にこもる熱を水中へ逃がす放熱機構を装備
•光接続と5ピン電気コネクター接続の両対応
•FULL発光で最短1.6秒のリサイクルタイム
•ワイヤレスTTL機能搭載


【ドームレンズで大光量と水中照射角度110°を両立】

軽量コンパクトなボディに、ガイドナンバー33(*1)の大光量回路を搭載。前面発光部に緻密に計算されたドームレンズ(*2)を採用し、イノン独自のT型ツインフラッシュ発光管(特許取得済み)との相乗効果により、高出力発光量をロスなく水中で広げ、水中照射角度円形110°を実現。拡散板などで光量を減衰させることなく、大光量と広い水中照射角度を両立させました。


一般的に用いられている乳白の拡散板は、照射角度を広げるだけでなく、光量を減衰させてしまうほか、内部に熱をこもらせる欠点がありました。一方ドームレンズは、空気・アクリル・水の屈折率を利用して光を広げます。高出力発光量のほぼ全てを前方に放射しながら 照射角を110°まで広げています。

さらに、Z-330は大光量ストロボの問題点であった閃光時間の長さをクリア。発光開始から最大閃光まで、ごく短時間で到達します。

カメラの内蔵フラッシュのプリ発光や本発光を感知すると同時に、Z-330ストロボも照射開始する方式とあいまって、1/1000の高速シャッタースピード時にも、ストロボ照射がシャッターにケラレることなく、フル発光まで出力できます。

  • 71,615円(税5,305円)

定価 75,384円(税5,584円)